造船業界は幾度も荒波に

新人が造船マンとしての基礎を学ぶ大分地域造船技術センターで入所式があった。 大分地域造船技術センターに行ってきた。佐伯市にある三浦造船所野岡工場内にある。新人を造船マンに育てていくための基礎教育を行う。4日、3カ月間の研修を受ける33人の入所式があった。研修生は佐伯、臼杵両市を中心に津久見市や北九州市、山口県下関市の企業を含む計12社から集まった。新人教育を合同で実施しているのだ。
続きを読む 造船業界は幾度も荒波に