災害とトイレと下水道

 災害時のトイレについて考えているうちに、ふと思った。災害用トイレの問題も大事だが、それ以上に下水道の方が重要ではないか。大きな災害にも強い下水道が望ましく、万が一壊れても迅速に復旧できる体制がとられていることも欠かせない。

 地震による熊本地方の下水道施設の被害状況(5月30日 国交省資料)熊本地震ではどうだったか。国土交通省のホームページに水管理・国土保全局の対応として「河川」「砂防」「下水道」の報道発表資料があった。5月10日現在の下水道を見ると、処理場も下水管・ポンプ場も地震の被害はあったものの、現段階では機能を確保している。
続きを読む 災害とトイレと下水道