婚活、妊活、移住に定住

移住希望者向けのお試し民泊のチラシ 「移住希望者向けモニターツアー うすき おためし暮らし」「第1回子育て世代、ファミリー編」。9日にあった臼杵市長の定例記者会見で配布された資料の一つである。7月29日~31日の2泊3日で定員は限定5組または20人。農家民泊するそうだ。

 臼杵市は官民による「婚活推進協議会」を設けており、現在お節介を買って出る「イランショワさん(仮称)」(「余計な世話」の大分弁)を募集中だ。結婚したいと思っている独身男女を結びつける「結婚支援員」である。

 婚活推進協議会がまとめた「夢と希望を叶える婚活の推進事業」は政府の少子化対策重点推進交付金の対象となった。

 結婚や子育てしやすい環境づくり、IターンやUターン、移住・定住の促進策―。臼杵市だけでない、津久見、佐伯両市も知恵を絞っている。それが国の政策だからだ。
続きを読む 婚活、妊活、移住に定住