カンパチ・ブリのモツ

 東九州自動車道の蒲江インターチェンジ(IC)近くにあるカンパチとブリのモツ(内臓)が売られていた「かまえインターパーク海べの市」で「かんぱち・ぶりモツ」が売られていた。珍しいなと思ったので、写真を撮っていいかと店の人に聞くと「いい」という。店の表の生け簀にはタイや伊勢エビ、フグなども泳いでいたが、それには目もくれず、モツ(内臓)を写真に納めたのは、当然理由がある。 続きを読む カンパチ・ブリのモツ

開票作業は人海戦術

 10日夜は佐伯市の開票所に詰めることになった。参院大分選挙区の与野党候補の得票状況をいち早く報告するためだ。事前に会社から双眼鏡を渡された。双眼鏡を持っていったが、佐伯市の開票作業は順調で使う必要はなかった。市選管の公式発表前に、必要なら双眼鏡を使って両候補の票数を読むようにというわけだ。(佐伯市選管は1千票を一山にして並べていくので、それが幾つあるか見られれば得票数がおおよそ分かる)。実際は佐伯市の開票作業も順調で、ほぼ予定通りの時間に開票を終えた。
続きを読む 開票作業は人海戦術