お地蔵さんはどこに

 タイトルを「『大分の空襲』を読む(その2)」としても良かった。前日に続き、今日も一部を引用してみたい。城山の麓にある養賢寺は大きなお寺である 「養賢寺の地蔵尊」と見出しがついた文章があった。空襲で犠牲になった家族の話である。そこに書かれた地蔵尊を探しにいったのだが、結論を言えば、よく分からなかった。 続きを読む お地蔵さんはどこに