ゴルフ場にも恵みの雨

 佐伯市では5日未明、台風12号に伴う大雨のために鶴見、米水津、蒲江地区の5708世帯1万2265人に避難勧告が出された。約3時間で勧告は解除され、幸い台風による大きな被害の報告もなかった。

 「局地的に激しい雨」。5日午後5時現在の県内各地の72時間降水量をみると、まさにその言葉通りである。

 最少は豊後高田、耶馬渓、杵築の6.0ミリ。次いで国見7.0ミリ、中津8.5ミリ、院内9.0ミリと県北の観測地点が並ぶ。

 一方、最多は宇目の106.0ミリ。次いで蒲江96.5ミリ、佐伯91.5ミリと多いのはいずれも佐伯市内の観測点だった。

 その中で臼杵は49.5ミリを記録。まとまった雨で人心地がついた。市内のゴルフ場にも恵みの雨だった。 続きを読む ゴルフ場にも恵みの雨