サルパトロール隊出動

津久見市長と懇談するサルパトロール隊員 迷彩服に身を包んだ面々は本年度の津久見市鳥獣被害対策実施隊(通称サルパトロール隊)のメンバーである。1班3人で合計9人。平均年齢70.77歳だそうだ。12日に市役所で川野幸男市長から委嘱状を交付され、15日には出発式があった。市長との懇談は面白かった。「シカとサルは行動を共にしている」「シカが多いところはイノシシが嫌がり、結果、イノシシが山奥から人家近くまで来ている」。そういうことか。知らなかった。 続きを読む サルパトロール隊出動