九州一の広さを生かす

雨の中、選手が次々にスタートしていった 佐伯市は九州一の市域の広さを誇っている。そこには海あり、山あり、名所旧跡あり。そんな佐伯の特徴、魅力を確かに生かせるスポーツだろう。ツール・ド・佐伯のスタートの様子を見ながら思った。稲穂の向こうに一列になって走る選手が見えたスタートはあいにくの雨だったが、午後には晴れた。西日を受けながら、スタートとゴール地点である佐伯市総合運動公園へと向かう選手たちが田んぼの向こうに見えた。 続きを読む 九州一の広さを生かす