大入島トンド火まつり

燃え上がる「トンド」 瞬く間に火が立ち上った。14日は佐伯市大入島で開かれた「大入島トンド火まつり」に行ってみた。竹にわらを巻いた高さ約15mの「トンド」と呼ばれるやぐらを焼いて1年間の無病息災を祈る。正確に言うと、やぐらの火で会場にあらかじめ用意された松の枝を焼き、その枝を持って帰って家に飾り、厄除けにするそうだ。 続きを読む 大入島トンド火まつり