季節は巡る~塩釜桜

東庵寺には桜の古木がある 佐伯市青山の東光庵を訪ねた。1年前の佐伯支局長日誌(2016月3日18日付「西山隆さんが塩釜桜を撮影しました」)で紹介した塩釜桜を見に行った。その時は青山地区がどこにあるのか、地図を見てもよく分からなかった。そこで安直に西山さんの動画を拝借することにしたのだが、今は違う。季節は巡り、また春が来て、佐伯の地理には格段と詳しくなった。そこで自分で塩釜桜を撮りに行ったのだが、残念ながらちらほらと花が見える「咲き始め」だった。

 市中心部から県道37号を南へ。蒲江に向かう途中に青山地区がある。37号沿いに案内板があった。「東光庵の塩釜桜 2.6km」。県道37号を右折し、堅田川に沿った道をそのまま行けばまもなく東光庵である。

 後は何枚かの写真で紹介したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です