セミナーハウスを見学

セミナーハウスはぐくみの外観 佐伯市総合運動公園内に建設していた宿泊研修施設「セミナーハウスはぐくみ」の内覧会が31日に開かれた。冷たい雨が降る中で施設の横にある人工芝の多目的グラウンドでは少年たちがサッカーをしている。この人工芝のグラウンドは人気があってサッカーやラグビーのチームの利用が多いそうだ。今回できたセミナーハウスの利用開始は4月28日からだが、佐伯市によると、既に大分県内外から問い合わせが来ているとの話だった。 続きを読む セミナーハウスを見学