地域おこし協力隊着任

佐伯市役所であった委嘱式 去る人来る人。春は人事異動の季節である。この日誌でよく取り上げる地域おこし協力隊も例外ではない。3日午前に津久見市で1人の辞令交付式が、午後には佐伯市で2人の委嘱式がそれぞれ行われた(市によって呼び方が違うのはなぜか。聞くのを忘れてしまった)。協力隊の面白さは年齢、経歴、出身地、志望動機が千差万別であることだ。ただ、最長3年の任期のうちに定住するための手だてを確保することは容易ではない。めげずにやってほしいと祈るだけだ。 続きを読む 地域おこし協力隊着任