ヤン・ヨーステンは?

臼杵市の黒島で開かれた記念式典 在大阪・神戸オランダ総領事夫妻を招いてオランダ船「デ・リーフデ号」の来航記念式典が19日、臼杵市の黒島で開かれた。417年前のこの日、オランダ出港から2年近い歳月をかけてリーフデ号がたどり着いた。そして、日本とオランダ(蘭)交流がここに始まった。そのことを改めて広く語り継いでいくために装いも新に式典を始めた。それはいいが、一つだけ腑(ふ)に落ちないことがあった。 続きを読む ヤン・ヨーステンは?