移住は定住への第一歩

移住者増を伝える大分合同新聞の記事 揚げ足を取るつもりはないが、ちょっと気になる記事があった。大分合同新聞4月18日付朝刊一面。大分県への移住者が2016年度は過去最多の768人だったことを紹介した記事があった。移住者が増えることは悪いことではない。ただ、移住者を増やす目的は、それによってできるだけ多くの人に定住してもらうことだ。移住してきたが、結局、出て行ってしまったでは意味がない。移住者の定住を促す効果的な施策が同時に講じられないと最終的に得るものは少ないだろう。 続きを読む 移住は定住への第一歩