臼杵っこ学芸員を取材

そろいの法被を着たガイド兼学芸員 オレンジ色のそろいの法被に「臼杵大好き!臼杵っこガイド」とある。座って話を聞いているのは小中学生12人。臼杵っこガイドとしてのデビューは29日。30日は「臼杵っこ学芸員」として初めての実習である。臼杵市歴史資料館に集まって来館者を待つ間に練習を繰り返した。子どもたちの話は新聞の地方版の記事になりやすい。ただ、以前も書いたが(2016年7月12日付佐伯支局長日誌「子どもたちは大忙し?」)、自分の子どもの頃より今の子はあれやこれやと忙しい感じがする。当人たちはどう思っているのだろうか。 続きを読む 臼杵っこ学芸員を取材