重箱の隅をつつく議論

疑問を感じた読売新聞の記事 「経済や財政の専門家ではないから」とも思ったが、あえて書いてみることにした。12日付読売新聞朝刊の記事の見出しでちょっと首をかしげたくなるものがあった。「自治体に財政改革指示」「首相」「地方『基金』が急増」「経済財政諮問会議」「交付税配分抑制議論へ」と5本の見出しがあった。地方自治体が財政調整基金などに必要以上にお金をため込んでいるのではないか。金が余っているようならば国から地方へ渡す交付税を減らしてもいいはすだ。そんな論理展開のようだが、何だか話が単純だ。 続きを読む 重箱の隅をつつく議論