ビワの実はすずなりに

実がすずなりになっているビワの木 JR下ノ江駅(臼杵市)のホームから大きなビワの木が見えた。実がたわわになってオレンジ色があふれている。今年はビワが豊作である。クルマで走っていてもあちこちで数え切れないほどの実を抱えたビワの木を見かける。数日前に津久見市内でクリの花を撮影したが、その横にすずなりの実を付けたビワがあった。津久見と佐伯を結ぶ県道36号沿いはクリとビワの木を並べて植えているところが目立つ。これは何か理由があるのだろうか。 続きを読む ビワの実はすずなりに