認知症と免許と悲哀と

クルマが突っ込む事故があった大分中村病院 大分中村病院で起きた事故以来、大分県内では高齢者の運転免許の自主返納が増えているそうだ。家族が安全を考えて返納を勧めているという。佐伯市認知症サポート医・オレンジドクターネットワーク研修会が5日夜開かれた。テーマは高齢者の運転。そこで冒頭の話があった。特に問題になるのは認知症になった高齢者対策である。自主返納が広がればいいが、さまざまな理由でクルマの運転を続けたいと思う人もいるだろう。そこで関係者が協力して返納を円滑に進めようと佐伯市をモデルに専門者会議が設立されることになった。 続きを読む 認知症と免許と悲哀と