雨の合間の鮎釣り大会

沈下橋横で鮎を狙う人が  てっきり中止だと思っていた。24日から本降りの雨となって川の水かさも随分と増しているのではないかと思った。だが、現地に行ってみると、そうでもなかった。左の写真は佐伯市本匠の本匠振興局下の沈下橋。増水すれば水につかってしまう橋だが、まだ余裕がある。25日午前10時ごろからは太陽も顔を出し、雨の合間に予定通り「第2回番匠川鮎の友釣り大会」が行われた。 続きを読む 雨の合間の鮎釣り大会