石仏ねっとを再び学ぶ

臼杵市医師会立コスモス病院の全景 臼杵市医師会立コスモス病院を久しぶりに訪ねた。「うすき石仏ねっと」の新たな展開について話を聞きに行った。総務省の補助金を受けてどうのこうのといった話は随分前の臼杵市長の定例記者会見で出た。あれは4月のことだったろうか。ようやく事業の内容が固まったようだ。総務省の事業名は「クラウド型EHR高度化事業」。石仏ねっとは市民の医療や介護に関する情報を医師や歯科医師、薬剤師やケアマネジャー、介護士など関係者で共有し、効率的で質の高いサービスを目指す。その取り組みは今回どう変わるのだろうか。 続きを読む 石仏ねっとを再び学ぶ