台風前に港をぶらりと

鶴見の港では巻き網船が並んでいた 朝から天気がめまぐるしく変わる。強い雨になったかと思うと、青空が広がり、強い日差しが降り注ぐ。天気の急変は台風5号の影響であることは間違いない。海の方はどうだろう。佐伯市中心部の葛港から鶴見半島の方へとクルマを走らせてみた。あちこちに船が係留されているが、台風に備えたものなのかは分からない。波も穏やかで台風がじわじわと近づいて来ているとは思えない。津久見港内に停泊している船ついでだからと津久見、臼杵両市にも足を伸ばした。津久見湾内も穏やかで、岸壁から少し離れたところに停泊する船があった。日常と変わらぬ風景がそこにあるが、台風の影響は確実に出ている。 続きを読む 台風前に港をぶらりと