過ぎ去るのを待つのみ

雨風ともに激しい状態が続いている 台風18号は17日午後3時現在、宮崎県日向市付近を通過中のようだ。宮崎市から日向市へと日豊海岸に沿って進んでいるように見える。このまま行けば大分県南部に達する。暴風圏内を抜け出るには今しばらくかかりそうだ。17日午前中は北寄りの風が吹いていたが、午後に入って風が激しく舞っている。気象庁のデータ午後4時現在雨風が衰える気配は見えない。佐伯や津久見では記録的短時間大雨情報が出された。気象庁の解析雨量・降水短時間予報(午後3時現在)を見ると、佐伯、津久見、臼杵は厚い雨雲で覆われているようだ。大きな被害がないことを祈りつつ、台風が過ぎ去るのを待つしかない。