大分全域をホスピスに

在宅医療推進フォーラムの資料 ちょっと悟ったようなことを言えば、人生とは日々死に向けて歩き続けているようなものだ。老いれば誰しも病気にもなる。だから助け合おう。病気や障害を抱えた人も暮らしていける地域をつくろう―。フォーラムの目的はそう広く呼び掛けることにあったようだ。21日に大分市で大分県在宅医療推進フォーラムが開かれた。テーマは「大分でできる!在宅医療・介護」。多くの人が望む「住み慣れた場所で最期を迎える」ことをかなえていくにはどうすればいいか。鍵は「多職種連携」であり、「地域」というのが、その答えだった。 続きを読む 大分全域をホスピスに