もう少し学びたい人に

柞原八幡宮の林を写す ポリテクセンター大分の建築CAD・リフォーム技術科11月入所生の訓練は23日から、3次元の住宅デザインソフト「マイホームデザイナー」の訓練に入った。家の間取りを決め、ドアや窓の建具を配置し、バスやキッチンのユニットなどを置いていけば、それが立体的にパソコンのモニター画面に表示される。家の間取りや屋根、建具などを変えていくと、その変化が視覚的に分かるので面白い。

 このソフトの使い方を一通り覚えて、自分で設計した木造2階建て住宅(マイプラン)のプレゼンテーションを全員が行うことが訓練の目標である。家の着せ替え遊びのようであり、ゲーム感覚で楽しめそうだ。

 ところで、せっかく始めた建築の勉強をもう少し深めたいと思っていることは前に書いた。どんな方法があるだろうか、とりあえず大分大学のホームページを見てみた。 続きを読む もう少し学びたい人に