家づくりは果てしなく

ポリテクセンター大分の正門 住宅デザインの3次元ソフト「3Dマイホームデザイナー」は家の着せ替えである。屋根、外壁、外構から建物内部のドア、窓などの建具といった家に関わるあらゆるものをとっかえひっかえできる。マイホームデザイナーを使った「木造2階建て住宅」(マイプラン)のイメージづくりは26日までだった。

 屋根一つ変えるだけでも家の印象ががらりと変わる。凝り性の人ならばどこまで行っても満足せず、果てしなく家づくりを続けるのではないか。そんな風に思えるほどゲーム感覚であれこれと楽しめる。当方は適度なところで切り上げることにした。

 週末は再び2次元CADで作った平面図や立面図、伏図の手直しをしたいと思っている。