住宅模型づくり始まる

 ポリテクセンター大分の建築CAD・リフォーム技術科11月入所生の訓練も残すは後半3か月間となった。ポリテクセンター大分の玄関昨年8月の入所生が訓練を終えて出ていった後に2月入所生が入ってきた。2月入所生は5日が初めての訓練日である。 3カ月前の自分と重ねると2月入所生の何だか落ち着かない気分がよく分かる。当方を含む11月入所生のこれからの訓練は実技(ノコギリやカンナなどを使った実習)になるが、その前に前半3か月間の総仕上げともいえる作業がある。

 それが住宅模型の組み立て。5日から16日までの10日間の訓練日を使って、「総合課題 木造2階建て住宅の設計」(マイプラン)で描いた平面図や伏図などを基に住宅模型を作る。50分の1の縮尺でヒノキの細い材を材料に作る。10日間かけて丹念に仕上げれば6カ月間の訓練の良い記念になりそうだ。