疲れたので休みます

 3日に佐伯でメジナを買った住宅模型作りも4日目に入って疲れてきた。縮尺は50分の1。材料はヒノキの角材を使う。といっても柱や梁には3ミリ四方で、柱の間に入る細い間柱(まばしら)や補強に使う筋交い、床を支える根太(ねだ)といったものは1ミリ角である。根太や間柱はたくさん入る。手先が器用ではないから、接着するための木工用ボンドがあちこちについて見た目が悪い。8日は1階の柱などを建て終わるのが目標だったが、6畳の和室やトイレまで進んだぐらい。外壁づくりに時間がかかった。

 そんなことで今日は休みます。ところで、西日本新聞佐伯支局にはまだ後任が来ていないようだ。久しぶりに電話をかけてみると、自動音声で大分総局の電話番号が流れてきた。本来は「佐伯支局長日誌」のタイトルを早々に返上しなければならいなのだが、後が来ないということで、タイトルを変えないままだらだらと続けてきた。ただ、年度末も近づいてきており、そろそろ打ち止めとする潮時である。