今年は梅も遅いようで

臼杵名物のフカ(サメ) 津久見・四浦半島の河津桜の開花が昨年に比べて随分と遅れていることは前に報告した(2月3日付日誌「河津桜の見頃はいつに」)。今年は早咲きの河津桜だけでなく、梅の花も咲くのが遅れ気味のようだ。土曜日朝の「うすき海鮮朝市」に行って、大分市の自宅に戻る途中で吉野梅園(大分市)に立ち寄ってみた。龍のように地を這う「臥龍梅」で有名な場所だが、満開と言う感じにはほど遠い。吉野梅園の臥龍梅

 いつもこんなものなのかと思っていると、吉野梅まつりの案内があった。祭り期間は2月11日から3月4日までとある。最終日の4日は小池原神楽と正調安木(来?)節が披露されるようだ。祭りの期間は花の見頃と重なるのが普通だから、吉野の梅も花をつけるのが例年より随分と遅かったということだろう。 続きを読む 今年は梅も遅いようで