CAD復習で休みます

臼杵石仏と梅の花 ポリテクセンター大分の建築CAD・リフォーム技術科11月入所生を対象に、建築CAD検定2級試験受験のための補講が始まったのは2月19日だった。6日も主にノコギリを使った仕口作りの訓練終了後、いつもと同じように受験生のためのCADの勉強が行われた。補講が始って半月。少しずつだが、操作のスピードが上がってきたと当方は感じる。今夜は晩酌の後に自宅のパソコンで補講で学んだことを復習してみることにした。酔っぱらっているせいか、なかなか前に進まない。それでも、もう少し続けてみることにして、今日の日誌は休みます。