鯛とタケノコで春満開

大きなイシダイが出されていた 2週間ぶりに、臼杵魚市場で土曜日朝に開かれる「うすき海鮮朝市」に行ってきた。風は強くないようだが、満月である。あまり漁は期待できないのでは、と思って行ってみると、予想通り水揚げは少なかった。ただ、タイはそこそこ獲れているようだ。朝市では1匹450円から3500円までの大小とりどりの天然ダイが売られていた。

 これは嬉しい誤算だった。そして、もう一つ意外に思ったのは普段より買い物客が多かったこと。2週間前の朝市感謝祭のポスター2週間前の17日に「うすき海鮮朝市感謝祭」が行われ、ブリの刺身の試食やフグ汁の無料配布、お楽しみ抽選会などが行われた。感謝祭はなかなか賑わっていたから、それでまた来てみようと思った人が結構いたのかもしれない。 続きを読む 鯛とタケノコで春満開