2016年4月のタイトル

日付/タイトル備考
1日
 日本の「バスク」になる日
佐伯市と延岡市の東九州版バスク化構想が、国の交付金の対象に。
2日
 市場めぐり~臼杵編②
3月26日に続き、臼杵魚市場の土曜朝市に行った。
3日
 蒲江の波当津で田植えが
高速道路を途中で降りたばかりに狭く険しい道に冷や汗。
4日
 休載
5日
 造船業界は幾度も荒波に
造船業界が共同で新人教育を行う大分地域造船技術センターの開講式。
6日
 農業よりも漁業が危機?
農業に比べても漁業の新規就業者は少ないとの声が。
7日
 ふるさと納税”競争”曲
ふるさと納税を増やすためにPRや返礼品で予算もかかる。
8日
 ようやく「宇目」へと
歌手イルカさんが校歌を作った木造校舎の中学校があった。
9日
 市場めぐり~番外編
日出町の魚市場と大分市の市場で佐伯産マグロを発見。
10日
 一緒に「うすきあるき」を
日曜日には街並みガイドの案内で臼杵市内を散策できる。
11日
 アンコウは佐伯の名物?
佐伯市の飲食店のメニューでアンコウの唐揚げをよく見る。
12日
 大入島は目と鼻の先
佐伯港からフェリーで10分足らずの大入島をめぐってみた。
13日
 リーフデ号の「謎」とは
 
臼杵市で開催のANJINサミットに合わせたリーフデ号の話題
14日
 デ・リーフデ号-その②
 
リーフデ号は漂着ではなく、到着だったとする研究者の紹介
15日
 長靴、合羽、他には何を
臼杵川で鮎を放流する取材で長靴を忘れ、自戒した話。
16日
 今は備えるしかない
熊本地震を受けて「新編日本の活断層」をあらためて見た
17日
 空き家、空き店舗と防災
 
増え続ける空き家、空き店舗は防災・減災にマイナスでは?
18日
 「石仏ねっと」ですか?
臼杵市の地域医療・介護情報連携システム(うすき石仏ねっと)が協働まちづくり表彰で準グランプリを受賞。
19日
 人生いろいろ 干物もいろいろ
 
おいしい干物を求めて米水津へ。米水津の宮野浦地区は自主防災活動でも知られる。
20日
 同じ鮎でもちょいと違う
青山地区の鮎放流取材で地域交流のキーパーソンに会った。
21日
 「金の卵」はどこに行った
若者が地元に残る、戻る。そのための取り組みがもっと要る。
22日
 ときどきイベント速報も
地震の影響で催しの中止や延期が続く。その情報を伝える
23日
 内閣府の避難実態調査
東日本大震災の被災者アンケートの「声」に見る諸課題
24日
 大きくなったレースケ
臼杵魚市場のレースケ(クロアナゴ)が1カ月で丸々と太った
25日
 健診と金利上乗せ預金
大分県信組が市町村の健診受診率向上で金利上乗せ預金
26日
 アフリカ村とカキ小屋
佐伯市に補助金を申請した団体の公開プレゼンで聞いた話
27日
 うすきのほんまもん野菜
自然環境と調和した有機農業の普及に取り組む臼杵市
28日
 マンホールトイレとは
臼杵市の福良ヶ丘小学校にマンホールトイレが整備された
29日
おおにゆうじま島まつり
住民800人足らずの大入島であった手作りの祭りに行った
30日
 GW情報-国道210号
地震による交通規制が全面解除された国道210号を走った