2016年6月のタイトル

日付/タイトル備考
1日
 海水浴客で島が沈んだ
島が沈むほど賑わった臼杵市・黒島の海水浴場が今は
2日
 直川白炭と豊後備長炭
岩ガキの試食で使われた炭をたどって豊後備長炭直売所に
3日
 直川白炭~その②
炭焼き衰退の背景に杉や檜の植林の急拡大があるとの指摘
4日
 夜とホタルと駅呑みと
臼杵市の下ノ江駅が地域の人の手で一夜の立ち飲み食堂に
5日
 栗の花咲く県道36号
県道36号佐伯津久見線を往復し満開の栗の花に気づいた
6日
 熊本地震に学ぶ~津久見市
南阿蘇村に派遣された市職員報告会で多くの提案があった
7日
 番匠川のほたるの学校
番匠川のほたるの里に近い旧本匠西中校舎で授業を受けた
8日
 熊本地震に学ぶ~佐伯市
佐伯市議会の一般質問では防災体制の再検討が主題になる
9日
 婚活、妊活、移住に定住
臼杵市に限らず、国の意向を受けてどこも婚活などに励む
10日
 原稿1本P付き25行
旭化成陸上部の佐伯合宿が佐伯と延岡の交流を広げるか
11日
 「みかんの学校」開講式
専業ではなく、小規模・兼業のみかん農家育成を目指す学校
12日
 おまつりカレンダー①
8月に向け大小さまざまな催しを一覧表にする作業を始めた
13日
 廃校巡り③~最勝海小
20年近く前に閉校した最勝海小の校舎は本年度中に解体へ
14日
 加茂か賀茂か~保戸島
保戸島の神社は加茂か賀茂か。さらに大分の神社事情は
15日
 農家民泊
  おまつりカレンダー②
臼杵石仏近くである「蓮まつり」期間中の農家民泊のお誘い
主催:吉四六さん村グリーンツーリズム研究会=0974(32)7181
16日
 マグロの養殖会社見学
高校生が職場見学でマグロの養殖場に行くというので取材に
17日
 藤河内渓谷で迷い人に
渓谷で地元小学生の生物調査を取材するはずが、出会えずに
18日
 もうヒマワリの季節に
佐伯市街地でヒマワリの花を見た。他はどうかと見に行くと
19日
 雨天決行。間越の朝市に
毎月第3日曜日に開かれる朝市へ。常連客の勢いに負けて
20日
 ひゅうが丼
  おまつりカレンダー③
津久見ひゅうが丼は「マグロ」を「ごまだれ」で漬け込むのが特徴。7月1日から夏のキャンペーンが始まる
21日
 地方も欠かせぬ外国人
大分県では外国人技能実習生の受け入れが大幅に増加した
22日
 超々高齢社会への備え
認知症高齢者対策は進んでいるが、市町村でばらつきも
23日
 超々高齢社会の備え②
認知症に対する臼杵市の取り組みが全国的に注目されている
24日
 新人造船マンの3カ月
大分地域造船技術センターで3カ月間の新人研修を終えて
25日
 2週続けて「間越」行き
先週の朝市に続き、渚の交番落成式がある間越(はざこ)へ
26日
 番匠川の鮎友釣り大会
7月1日のアユ釣り解禁を前に初の鮎友釣り大会が開かれた
27日
 津久見の手話言語条例
津久見市で大分県では初めてとなる手話言語条例ができた。
28日
 メヒカリは宮崎の名物
高速道路に乗って宮崎の北浦ICを降りると、メヒカリの看板が
29日
 高速道路で泣き笑い
東九州道開通で既存国道の通行量が減った結果、道の駅は
30日
 臼杵祇園まつり
  おまつりカレンダー④
臼杵市観光交流プラザでは祇園祭の道具が展示されていた