大分都心の公園事情は

焦点となった駐車場からJR大分駅を望む 行政の進め方としておかしいのではないかと個人的には思うのだが、大分市ではそんな声は出ていないようだ。おかしいと思うこちらの方がおかしいのかもしれないが、どうも納得できない。何のことか。大分市がJR大分駅前の空き地(現在は駐車場で利用)を購入して公園にする話である。なぜ、公園が必要なのか。大分都心には公園はないのだろうか。まずは現状を知るために現場に行ってみることにした。 続きを読む 大分都心の公園事情は

ドクターGと日銀総裁

福良天満宮の夏季大祭が始まった ヒマだからいつもつまらないことを考えている。例えば「ドクターGと日銀総裁」。日銀の物価目標達成時期の1年先送りのニュースを聞きながら、NHKの番組「総合診療医ドクターG」ことが頭に浮かんだ。日銀の金融政策とドクターGの番組で取られる手法は真逆に見える。一つ一つの事実を踏まえて正しい診断に迫ろうとするドクターGに対し、日銀総裁は最初の診断に絶対の自信を持っていて必ず治ると言い続けている。医療の世界にも競争がある。結果が出ないなら患者の家族は主治医を代えるだろう。そこが競争相手がいない日銀と違うところだ。 続きを読む ドクターGと日銀総裁

佐伯市の保育士確保策

保育士確保のための支度金制度が 大分地方気象台によると、20日の佐伯市の最高気温は34.3度と今夏最高を記録した。特に用事がないのなら、暑い中にふらふら出歩くのは得策ではない。そう思って机の前でぼんやりしていると、1枚の資料が目に留まった。「佐伯市保育園等就職準備支援事業の開始について」。リーフレットによると、新米保育士さんが対象で、3年間佐伯市内の保育施設で働けば最大50万円の貸付金が返済無用になる。保育所に入れない待機児童の解消策とのことだった。 続きを読む 佐伯市の保育士確保策

訓練コースの説明会に

 ポリテクセンターで開かれた説明会18日は朝から大分市皆春にあるポリテクセンター大分に行った。2017(平成29)年度第4回訓練コース説明会に参加するためである。定年退職を見据えて資格でも取ろうかと考えたのだ。6カ月の訓練期間で本年度は4月、5月、8月と11月、来年2月にそれぞれ開始となっている。11月に始まるコースについては7月、8月、9月に各1回の説明会が開かれる。少し早いかとも思ったが、定年準備は早い方が良かろう。そう思って話を聞きに行くことにした。 続きを読む 訓練コースの説明会に

佐伯の未来を担う人材

佐伯市蒲江で開かれた地域づくり交流大会 よそ者は気軽である。言いたいことを言おうと思えば言える。しかし、そこに住み続ける人は人間関係を損なわないための心配りが欠かせない。地方ではまだ年齢が物を言う。その中で若い人たちが自分の意見を貫き、周囲を動かすのは大変ではないかと思う。どうやって新たな動きを作りだそうとしているのか-。それを聞こうと、15日、佐伯市の次世代のキーパーソンたちが登壇するという豊の国づくり塾総会&地域づくり交流大会に行ってみた。 続きを読む 佐伯の未来を担う人材

石仏ねっとは進化する

 赤ちゃんの予防接種情報や乳幼児健診の記録をスマホでチェックできる「母子手帳」の電子化計画が、臼杵市で進められている。同市の地域医療・介護情報システム「うすき石仏ねっと」を活用し、親と行政、医療機関の情報をまとめ、スマホで確認できるようにする-。これは新聞記事として書いた原稿の書き出しである。石仏ねっとの新たな展開について聞くために臼杵医師会立コスモス病院を訪ねたことは7月2日付佐伯支局長日誌「石仏ねっとを再び学ぶ」に記した。 続きを読む 石仏ねっとは進化する

ニュースリリースを!!

ぶんご銘醸では甘酒のフル生産が続く 「記者発表でもしたらどうですか。何社か集まって報道されればPRになりますよ」。そんなことを言ってみたが、乗り気でない。そこで1人で話を聞きに行き、短い記事を書いた。7月6日付西日本新聞大分版に載った「甘酒増産 新工場建設へ」「ぶんご銘醸グループ」。甘酒ブームであるし、新工場完成予想図なども合わせて発表すれば話題になると思ったのだが…。「ニュースリリースを出してはどうか」と思う場面が結構ある。先日、見学会と事業説明を行った佐伯広域森林組合でもそうだった。 続きを読む ニュースリリースを!!

森林組合の工場見学会

 佐伯広域森林組合の製材工場を見学佐伯市宇目にある佐伯広域森林組合の製材工場を見学した。生産ラインは1本で年間10万8千㎥の丸太から4万6千㎥の製品を生み出すと資料にある。日本有数の設備だという。同森林組合が目指すのは「佐伯型循環林業」。その根幹は伐採適期を「50年」と決めたことにあるそうだ。50年での収穫を前提に苗作りから植林、育成、伐採、製材、販売まで一貫して取り組む。山に残材を放置しないことも重要で、製品にならないものの利活用にも知恵を絞っている。 続きを読む 森林組合の工場見学会