京町通りと菊姫伝説

趣のある京町通り。糀屋本店の看板も見える なかなか趣のある街並みである。左側に「糀屋本店」の看板が見える。よく「塩糀(こうじ)ブームの火付け役となった」などと紹介され、名前は知っていたが、佐伯市のどこにあるかは知らなかった。さて、右側の建物もなかなか年代を感じさせる。「旅館宝来屋」。今回の話の中心人物である染矢邦英さんが経営している。染矢さんの名刺には「木造三階・日本風情を楽しむお宿」と書かれてあった。 染矢さんは佐伯藩弁財天様参り「菊姫行列」実行委員会会長を務めている。
続きを読む 京町通りと菊姫伝説

津久見、臼杵も担当に②

 津久見市役所から臼杵市役所へと挨拶回りを続ける。市役所に訪ねる前に近くの臼杵城址に足を向けてみた。すると桜まつりの準備が行われていた。
桜まつりの準備が進む臼杵城址 臼杵市を代表する桜の名所といえば、臼杵城址と旧野津町の野津吉四六ランドだそうだ。約1000本のソメイヨシノがある臼杵城址では今月25日から来月3日まで桜まつりが催される。

続きを読む 津久見、臼杵も担当に②